〜猫面冠者〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 東洋大学・高橋昭雄監督の一部リーグ“勝星日録”U=201勝〜400勝

<<   作成日時 : 2011/07/03 01:20   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 2 / コメント 0


年度 月日 対戦校 勝投手 備 考
201勝 (S61秋) 10/30 駒大 4 3 中村 六回田中泰逆転ツーラン。中村8安打3失点も完投勝
202勝 S62春 4/15 中大 3 2 千々岩 八回3四死球を得て逆転
203勝 4/17 中大 75保坂 八回忍成決勝打、両軍合わせて9二塁打の乱戦制す
204勝 4/22 駒大 8 6千々岩九回赤堀、忍成の連打などで勝越し
205勝 5/6 青学 8 0 保坂 保坂4安打完封
206勝 5/7 青学 10 8 中村 初回6失点も13安打で打勝
207勝 5/12 亜大 4 2 保坂 六回二死から堀口三塁打で決勝点
208勝 5/15 亜大 2 1 保坂 九回裏二死二塁で蛇島がサヨナラ二塁打
209勝 5/21 専大 6 4 保坂 三回6安打で5点を奪い逆転
210勝 S62秋 9/8 中大 4 2 保坂 八回忍成逆転三塁打
211勝 9/9 中大 7 6 保坂 八回塩田代打満塁本塁打で同点、九回中島サヨナラ打
212勝 9/22 専大 4 2 保坂 八回山下決勝三塁打
213勝 9/23 専大 2 0 小美濃 四年小美濃10安打も完封で初勝利
214勝 10/1 青学 8 5 保坂 九回3点差を追いつかれるも山下サヨナラスリーラン
215勝 10/2 青学 3 2 小美濃 六回二死満塁に黒須、石田の連打で逆転
216勝 10/14 駒大 5 2 小美濃 五回守永逆転ツーラン、小美濃4安打完投
217勝 10/22 駒大 2 0 小美濃 小美濃8安打完封(翌日青学敗戦で六回目の優勝)
218勝 S63春 4/20 専大 2 0 吉野 吉野1安打完封で初勝利
219勝 4/21 専大 6 2 吉野 7安打に6犠打で6得点、連投吉野8安打完投
220勝 4/26 中大 5 4 安藤勝 八回塩田決勝ツーラン、救援安藤初勝利
221勝 4/28 中大 6 2 吉野 13安打11四死球も15残塁中大投手陣乱調で勝を拾う
222勝 5/25 駒大 4 2 吉野 吉野6安打完投
223勝 S63秋 9/21 駒大 3 2 保坂 五回三安打で三点。安打はこの回のみも保坂完投勝ち
224勝 10/12 亜大 6 0 川崎 集中打で高津を攻略。川崎が1安打完封
225勝 10/18 専大 6 5 川崎 序盤の六点を五投手の継投で守り切る。
226勝 10/21 専大 2 0 保坂 岡林から盗塁を絡め二点先取。保坂7安打完封
227勝 H1秋 9/6 青学 8 1 谷口 五回に石田の満塁弾。谷口が5安打完投
228勝 9/7 青学 4 2 松下 八回桧山逆転スリーランで岩崎を攻略
229勝 9/13 国学 7 2 松下 谷口初回KOも斉藤・川谷の本塁打で快勝
230勝 9/27 専大 4 1 谷口 同点の八回桧山決勝タイムリ二塁打。谷口4安打完投
231勝 9/29 専大 32 谷口 丸塚のタイムリーでさよなら。谷口五回以降無安打
232勝 H2春 5/2 亜大 2 0 和田孝 和田孝が初勝利を無安打無得点で飾る
233勝 5/16 日大 1 0 和田孝 七回まで“完全試合”も八回に集中打で決勝点
234勝 5/18 日大 7 1 吉野 桧山二本塁打、投手吉野2安打3打点
235勝 H2秋 9/27 駒大 8 5 和田孝 序盤に長打攻勢、和田‐関口で逃切り
236勝 10/3 亜大 2 0 吉野 吉野が2安打完封、三塁踏ませず。
237勝 10/18 日大 3 0 和田孝 和田7安打完封。
238勝 10/19 日大 4 2 和田孝 桧山サヨナラツーラン。
239勝 H3春 4/2 亜大 5 3 和田孝 八回敵失きっかけに勝越し。和田5安打3失点完投。
240勝 4/4 亜大 7 6 銭場 延長10回。中野サヨナラタイムリー。
241勝 4/10 駒大 4 3 関口 関口の打球が右翼手のグラブに当って本塁打になる
242勝 4/11 駒大 5 3 恩田 若田部から桧山、杉本、徳田、谷口が本塁打
243勝 4/24 青学 7 2 銭場 三回桧山逆転スリーラン
244勝 4/25 青学 3 2 銭場 延長12回銭場4安打2失点完投。敵失でサヨナラ。
245勝 5/1 専大 7 4 和田孝 桧山守備では2失策も長打二本で4打点。
246勝 5/2 専大 4 2 関口 石村の本塁打などで快勝。シーズン通算14本塁打
247勝 5/14 日大 7 1 和田孝 シーズン15本塁打(当時連盟新)でリーグ優勝(7回目)
248勝 5/15 日大 1 0 関口 杉本の左犠飛でサヨナラ。関口10回を4安打完封。
249勝 H3秋 9/3 亜大 7 3 和田孝 桧山スリーラン、和田‐銭場の継投で完勝。
250勝 9/24 専大 3 2 和田孝 12安打で11残塁も銭場が3回をパーフェクトリリーフ。
251勝 9/25 専大 4 2 関口 桧山通算13号、12安打14残塁も銭場が好救援。
252勝 10/10 日大 1 0 関口 関口3安打完封、徳田タイムリー三塁打で決勝点
253勝 10/24 青学 2 1 銭場 延長10回桧山決勝タイムリー、銭場13奪三振完投
254勝 同上 青学 3 0 銭場 WヘッダーA一回途中から救援の銭場が3安打零封
255勝 H4春 4/7 専大 5 1 和田孝 和田3安打1失点完投。
256勝 4/9 専大 4 0 和田孝 和田5安打完封。谷川先制弾。
257勝 4/28 亜大 4 2 和田孝 延長13回谷川決勝ツーラン、和田9安打1失点完投
258勝 4/29 亜大 8 1 恩田 恩田が初の完投勝利。
259勝 5/14 駒大 2 1 和田友 延長11回丸塚押出死球サヨナラ、和田友初勝利
260勝 5/22 駒大 8 4 銭場 川原から谷川、丸塚がツーラン
261勝 H4秋 9/9 国学 2 0 関口 関口4安打完封。初回井上大先制タイムリ−。
262勝 9/10 国学 4 1 関口 初回の四点を関口‐和田孝で守り切る。
263勝 9/30 青学 7 3 和田孝 八回敵失も絡み一挙五点で逆転勝利
264勝 10/13 駒大 5 4 恩田 川中の左前打を野手が後逸し逆転サヨナラ
265勝 10/14 駒大 6 3 銭場 二回4四死球とスクイズで二点、五回西岡スリーラン
266勝 10/22 亜大 2 1 高島 高島が救援で初勝利。
267勝 10/23 亜大 9 1 関口 清水隆がスリーランとソロ、川中ツーランで圧勝
268勝 H5春 4/13 亜大 5 4 和田友 杉本4打点、新人今岡も犠飛で初打点。
269勝 4/20 駒大 2 0 和田友 和田友初完封、打でも決勝打。
270勝 4/22 駒大 1 0 和田友 延長10回酒寄決勝打、和田友3安打完封
271勝 5/4 国学 11 1 和田友 和田友毎回の12奪三振、打線は14安打
272勝 5/5 国学 14 0 銭場 初回今岡ツーラン、17安打で大勝
273勝 5/12 青学 6 5 和田友 九回酒寄決勝犠飛、7安打11四死球も12残塁
274勝 5/26 日大 5 2 和田友 負傷清水隆が四番復帰2打点、和田6勝目
275勝 5/27 日大 6 3 関口 新人今岡が四本目の本塁打。
276勝 H5秋 9/14 亜大 5 2 恩田 池葉一スリーラン、恩田3安打2失点完投
277勝 9/15 亜大 1 0 和田友 九回二走井上の頭に送球が当って逸れサヨナラ
278勝 9/24 駒大 3 2 和田友 六回今岡が決勝タイムリー二塁打
279勝 10/5 東農 4 2 銭場 二回久保先制三塁打、銭場好救援
280勝 10/6 東農 4 2 和田友 六回池葉一決勝本塁打
281勝 10/12 日大 9 4 和田友 三回今岡満塁弾含む六連打6点
282勝 10/15 日大 6 2 和田友 四回ボークで同点今岡決勝打。
283勝 10/26 青学 5 3 塩崎 四回西岡決勝打。救援塩崎初勝利
284勝 10/27 青学 12 1 恩田 11安打10四死球で大勝
285勝 H6春 4/12 日大 19 10 銭場 打は21安打13四死球、銭場12安打9失点も完投
286勝 4/13 日大 7 2 塩崎 塩崎3安打2失点完投勝
287勝 4/19 亜大 10 2 岡崎 今岡の2本塁打含む13安打で大勝
288勝 4/20 亜大 8 7 銭場 六回西岡決勝打、今岡通算8号本塁打
289勝 5/3 立正 6 1 銭場 今岡三試合連続本塁打、銭場5安打1失点完投
290勝 5/4 立正 1 0 塩崎 延長12回井上大がサヨナラ打、塩崎12回を2安打完封
291勝 5/25 駒大 6 3 岡崎 4長打で加点、岡崎の好投、最後は銭場で逃切る。
292勝 H6秋 9/13 日大 8 6 塩崎 徳田が初打席代打逆転満塁本塁打
293勝 9/16 日大 2 0 岡崎 7回降雨コールド、岡崎2安打完封
294勝 9/20 青学 2 1 銭場 四回岡本決勝打
295勝 10/4 国士 3 2 銭場 九回岩原決勝二塁打
296勝 10/5 国士 4 3 岡崎 敵失に乗じて加点、岡崎‐塩崎の継投で逃切る
297勝 10/12 亜大 4 0 岡崎 岡崎6安打完封
298勝 10/13 亜大 3 2 銭場 打線は3安打も五回今岡のツーランで逆転
299勝 10/25 駒大 5 4 五回川中の三塁打で逆転、佐藤‐倉‐銭場で逃切り
300勝 10/26 駒大 4 1 塩崎 岡本が3打点、四投手の継投でかわす。
301勝 H7春 4/11 国士 2 1 塩崎 三回三連打で二点、塩崎−和田で逃げ切る
302勝 4/14 国士 2 1 塩崎 九回4四球で押し出しサヨナラ
303勝 4/18 駒大 6 1 塩崎 塩崎4安打1失点完投、打線は14安打
304勝 4/20 駒大 14 8 13安打11四死球に6盗塁絡め乱戦制す
305勝 5/2 立正 10 3 塩崎 17安打で大勝、先制許すも長打攻勢で広田を攻略
306勝 5/3 立正 1 0 四回小山決勝打、倉が無四球で初完投初完封
307勝 5/9 日大 12 5 佐藤一 一回深瀬、二回今岡がスリーラン。17安打で大勝
308勝 5/10 日大 8 4 増田の三塁打で逆転、青学と勝点4同士の対戦へ
309勝 5/23 青学 4 1 塩崎 四回敵失で逆転、塩崎7安打1失点完投でV王手
310勝 5/25 青学 7 6 佐藤一 延長11回押出サヨナラ リーグ優勝(8回目)
311勝 H7秋 9/13 日大 5 3 和田友 四回川中のソロと2四球からバントと犠飛で決勝点
312勝 9/14 日大 5 1 七回増田が決勝満塁本塁打、倉6安打1失点完投
313勝 9/21 立正 8 0 六回清水隆決勝打、倉4安打完封
314勝 9/22 立正 6 4 小野 清水隆、川中の本塁打で加点
315勝 10/11 駒大 4 3 塩崎 壇原先制弾、逆転許すも清水晶の逆転打で逃げ切る
316勝 10/25 青学 8 6 塩崎 徳田、壇原の本塁打などで加点
317勝 H8春 4/17 専大 8 0 塩崎 17安打に6盗塁で加点、塩崎不調ながらも1失点完投
318勝 5/14 駒大 2 1 塩崎 塩崎11安打も1失点完投
319勝 H8秋 9/17 専大 8 7 福原 九回二死古川同点ツーラン、小山決勝ソロでサヨナラ
320勝 10/3 青学 7 6 佐藤一 10安打8四死球で逃げ切る、青学井口が100安打達成
321勝 10/4 青学 5 4 佐藤一 九回敵失で逆転サヨナラ
322勝 10/10 亜大 7 5 田中充 延長11回古川決勝打、序盤の5点差を跳ね返す 
323勝 10/11 亜大 5 4 今岡の2二塁打などで逆転勝ち
324勝 10/22 立正 8 2 佐藤一 壇原が本塁打と三塁打で5打点
325勝 10/23 立正 5 2 田中充 今岡が最終戦で100安打達成
326勝 H9春 4/8 立正 7 6 田中充 先制許すも序盤に広田攻略、倉‐益永‐田中でかわす
327勝 4/9 立正 6 3 田中充 久保田ランニングスリーラン、前田のソロで加点
328勝 5/22 専大 5 1 三浦貴 新人三浦4安打1失点完投で初勝利
329勝 H9秋 9/7 専大 4 2 三浦貴 三浦完投
330勝 10/21 立正 8 0 倉5安打で2年ぶりの完封
331勝 10/22 立正 3 1 連投の倉が6安打1失点完投
332勝 H11春 4/6 駒大 4 1 鈴木功 初回久保田先制打、鈴木6安打1失点完投
333勝 4/7 駒大 1 0 三浦貴 六回敵失で決勝点、三浦初完封勝利
334勝 4/27 亜大 7 4 長谷川 八回に勝越し、七回から救援の新人長谷川初勝利
335勝 4/28 亜大 10 6 鈴木功 三回飯田のスリーランなどで一挙六点
336勝 5/5 専大 10 2 鈴木功 11安打8四死球で10得点
337勝 5/6 専大 6 0 鈴木功 4本の二塁打で加点、鈴木3安打完封
338勝 H11秋 9/15 日大 3 0 三浦貴 三浦4安打完封
339勝 9/23 中大 2 0 鈴木功 鈴木3安打完封
340勝 10/1 中大 3 1 鈴木功 鈴木4安打1失点完投
341勝 10/28 青学 2 1 鈴木功 継投で青学の全勝優勝阻む
342勝 10/29 青学 6 0 堂前 堂前3安打完封で初勝利、青学の完全優勝阻止
343勝 H12春 5/4 日大 3 2 三浦貴 打線は4安打も三浦が8安打2失点完投
344勝 5/16 中大 2 1 松村 小川、小板のタイムリで終盤逆転
345勝 5/17 中大 6 1 三浦貴 三回に集中打で6点、三浦6安打1失点完投
346勝 H12秋 9/6 日大 6 2 松村 七回吉田亮決勝ツーラン、救援松村初勝利
347勝 9/12 中大 5 3 松村 八回川原決勝ツーラン
348勝 9/14 中大 4 1 三浦貴 三浦八回まで無安打、3安打1失点完投
349勝 9/26 亜大 6 5 三浦貴 序盤の6点を三浦‐柴田‐松村で守り切る
350勝 9/27 亜大 2 1 三浦貴 三浦初回に被弾も3安打完投
351勝 10/4 青学 3 1 三浦貴 三浦7安打1失点完投
352勝 10/6 青学 5 1 三浦貴 小板の本塁打などで加点、三浦3安打1失点完投
353勝 10/18 駒大 2 1 三浦貴 五回岩舘逆転打、三浦1安打1失点完投でV王手
354勝 10/19 駒大 10 4 三浦貴 二回集中打で5点、連投三浦完投でリーグ優勝(9回目)
355勝 H13春 4/26 日大 6 2 上野貴 新人上野貴6安打2失点で完投初勝利
356勝 5/3 中大 6 3 上野貴 大広の三塁打などで加点、上野−中島で逃げ切る
357勝 H13秋 9/12 亜大 8 0 山脇 初先発の一年山脇7安打完封で初勝利
358勝 9/13 亜大 2 0 上野貴 上野2安打完封で二シーズンぶりの勝ち点
359勝 10/19 中大 5 2 山脇 上野−山脇の一年生リレーで2失点に抑える
360勝 H14春 4/9 中大 5 4 山脇 延長13回リード許すも敵失で逆転サヨナラ
361勝 4/10 中大 10 3 愛甲 新人上岡の4安打含む15安打で大勝
362勝 5/1 駒大 4 0 山脇 初回岩舘先制弾、山脇9安打完封
363勝 5/21 青学 2 1 山脇 八回代打高谷逆転打、山脇7安打1失点完投
364勝 5/23 青学 3 2 山脇 八回に逆転、山脇2失点も6安打完投
365勝 5/28 亜大 8 5 松沼達 大広が永川からスリーラン、松沼達初勝利
366勝 5/29 亜大 5 2 上野貴 大広、小西の本塁打で逆転勝ち
367勝 H14秋 9/7 専大 6 2 長谷川 初回小板先制三塁打、両軍合わせて9長打乱戦制す
368勝 9/9 専大 5 0 上野貴 浜田政の本塁打などで加点、上野貴1安打完封
369勝 9/25 中大 9 2 長谷川 小西の本塁打など5長打で加点、長谷川初完投勝利
370勝 9/26 中大 2 1 上野貴 早川の2打点で逆転、上野−長谷川でかわす
371勝 10/30 日大 5 2 長谷川 二回から救援の長谷川が3安打零封
372勝 H15春 4/16 駒大 11 3 山脇 大槻、岩舘の本塁打などで快勝、山脇7安打完投
373勝 4/22 亜大 6 2 上野貴 五回6安打で5点、上野7安打完投
374勝 4/23 亜大 4 1 上野貴 大広が七回同点ソロ、九回には決勝二塁打
375勝 5/7 中大 7 5 愛甲 上岡が決勝打とだめ押しソロ
376勝 5/14 青学 3 1 上野貴 山本真2打点で終盤に逆転
377勝 5/27 日大 1 0 上野貴 瀧が決勝点、上野貴6安打完封
378勝 5/28 日大 7 5 佐々木 浜田政が那須野から本塁打、救援佐々木初勝利
379勝 H15秋 9/17 日大 8 2 上野貴 四回田川のツーランなどで勝越し、上野貴8安打完投
380勝 9/24 亜大 9 1 上野貴 上岡、大広、田爪の本塁打で加点、上野貴2安打完投
381勝 9/25 亜大 3 1 松沼達 敵失で先制、松沼‐上野貴で逃げ切る
382勝 10/21 中大 4 3 上野貴 岩舘ツーラン、救援山脇が二回を無安打に抑える
383勝 10/23 中大 13 5 山脇 中大8失策で自滅、途中降雨45分間中断
384勝 H16春 4/13 亜大 6 3 上野貴 田爪、大広の本塁打で加点、救援山脇が追撃かわす
385勝 4/14 亜大 7 2 永井 六回集中打で5点、救援永井初勝利
386勝 4/20 青学 4 3 愛甲 九回山本真サヨナラタイムリー
387勝 4/22 青学 5 4 山脇 九回二死から三連打で同点、十回上岡サヨナラ打
388勝 5/18 駒大 5 0 永井 大広スリーラン、永井4安打初完封
389勝 5/21 駒大 4 3 永井 二回中大谷先制二塁打、永井‐山脇で逃切り
390勝 H16秋 10/1 青学 7 6 山脇 九回無死満塁名田の二ゴロでサヨナラ
391勝 10/14 日大 2 1 永井 永井11回を5安打1失点12奪三振完投
392勝 10/21 青学 2 0 山脇 山脇‐愛甲の完封リレー
393勝 H17春 4/14 日大 2 0 大場 敵失で先制、大場6安打10奪三振無四球完封で初勝利
394勝 4/15 日大 3 0 大場 新人中倉ツーラン、連投大場二試合連続無四球完封
395勝 4/27 駒大 5 1 大場 中倉先制打とソロ、大場三試合連続完投勝利
396勝 4/28 駒大 9 4 大場 大槻のツーランなどで加点、大場救援で4連勝
397勝 5/3 中大 8 1 大場 長谷部、中倉のソロなどで加点、大場完投
398勝 5/4 中大 11 3 永井 大槻5安打、田中大ツーラン、筒井ソロ。永井16奪三振
399勝 H17秋 9/13 中大 5 1 大場 田中大のタイムリー、大槻のソロなどで加点、大場完投
400勝 9/15 中大 6 2 田口 四回荒巻満塁弾、八回赤坂ソロ、田口救援で初勝利




関連記事
東洋大学・高橋昭雄監督の一部リーグ“勝星日録”T=初勝利〜200勝

東洋大学・高橋昭雄監督の一部リーグ“勝星日録”V=401勝〜



拍手を送る




にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
にほんブログ村


猫面冠者内検索

サイト内

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
東洋大学・高橋昭雄監督の一部リーグ“勝星日録”T=初勝利〜200勝
東都大学野球一部リーグで監督通算500勝にあと5勝まで迫った東洋大・高橋監督の勝利日録を作成してみました。 ...続きを見る
〜猫面冠者〜
2011/07/03 06:36
東洋大学・高橋昭雄監督の一部リーグ“勝星日録”V=401勝〜
年度 月日 対戦校 勝投手 備 考 401勝 (H17秋) 9/20 日大 6 − 2 大場 山本真、中倉のソロで加点、大場2失点も4安打完投 402勝 10/4 立正 4 − 3 大場 田爪タイムリー、田中大ツーラン。九回田口が好火消 403勝 10/6 立正 7 − 6 田口 八回5点を返されるも大場救援で逃げ切る 404勝 10/14 駒大 4... ...続きを見る
〜猫面冠者〜
2011/07/03 06:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
東洋大学・高橋昭雄監督の一部リーグ“勝星日録”U=201勝〜400勝 〜猫面冠者〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる