アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「東洋大学」のブログ記事

みんなの「東洋大学」ブログ

タイトル 日 時
番外編:戦前の東洋大学の運動部
*平成28年11月13日:『校友会報』111号所収の座談会から、戦前の運動部に関する箇所を追記いたしました。 *平成28年11月15日:『東洋大學護国會會報』より相撲部関連記事を追記いたしました。 近年では駅伝や野球等スポーツの分野でも名を知られるようになった東洋大学ですが、「東洋大学野球部の歴史−戦後編F昭和35年追記:グラウンドについて 」の稿でも書いたように、スポーツの強化に大学として取り組むようになるのは昭和30年代半ば頃からです。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/11/16 01:08
昭和10年にマラソンの世界最高記録を出した池中康雄さんの東洋大学在学年について
*H28年7月24日 興誠商業に関する部分と日本大学の曽根茂選手に関する部分を追記しました。 また、画像をいくつか追加いたしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/07/24 13:05
あれから16年…箱根駅伝・9区“歴代ワースト5位”の東洋大・石川末廣選手がオリンピック代表に!
3月17日にリオデジャネイロ・オリンピックのマラソン代表三名が発表され、その内の北島寿典、石川末廣の二名が東洋大のOBでありました。 特に石川選手はオリンピックの時点では36歳10か月と、マラソン代表の最年長選手とのこと。地道な努力が遂に実を結んだ結果であります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/20 08:05
Wikipedia・池中康雄さんの項に関する疑問点=幻の五輪代表?
*先日、リオデジャネイロで行われるオリンピックのマラソン代表に東洋大OBの北島寿典・石川末廣の両選手が選ばれました。東洋大出身選手としては初めてのことであります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/19 09:34
駅伝に水泳、更に今度は陸上100mのスターまで…で、野球はこの先どうなって行くのか?
*本記事は2013年の9月にUPしたものですが、高校三年野球部員の大学一年次・四年次での野球継続率の表を更新いたしましたので、トップに持ってきてみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/08/27 23:48
“祖”ですり合うも多生の縁=ややこじ付け的東洋大学と御縁のある高校一覧
大学野球は選手権も終わり、これからは高校野球のシーズンであります。 わたくしの母校は地区予選の一回戦敗退の常連なので、毎年東洋大姫路などの付属高や東洋大OBが監督のチームを応援しているのでありますが、この際全国で東洋大と多少なりとも御縁のある学校を洗い出してみようと思い、一覧にしてみました。 *平成27年7月18日、山形・天真学園、東京・大森学園、奈良・桜井、愛媛・済美を追加いたしました。 北海道 興部 道立 勝承夫が校歌を作詞 釧路商 道立 勝承夫... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2015/07/18 23:45
Google Earth で見た東洋大学白山校舎の変遷 
人工衛星からの“空撮画像”見ることができるソフト、Google Earth の最新バージョン・Google Earth 7では“過去のイメージ画像”までさかのぼって見ることが出来るようになっています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2014/06/18 23:25
来季から“ホーム&アウェー!='14春・東都大学野球二部各校グラウンドをグーグルアースで見てみる…。
来季(2014春)から神宮第二球場を使わない東都の二部ですが、一回戦と二回戦は各校のグラウンドで対戦、三回戦にもつれた場合は町田の小野路球場で行われるとのこと。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/12/20 00:48
番外編:11月23日=創立とはあまり関係がない東洋大学の“創立記念日”
(H25年11月24日一部追記) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/11/24 10:51
東洋大学:学生サークルの消長=1980年代初頭と今日の学生サークル一覧
1970年代末から80年代初頭にかけての学生サークル(文化団体・体育会)と今日の学生サークルを一覧にしてみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/06/16 01:30
戦前は“白山の哲学”と称されたって本当なのか?=戦前の東洋大学
*H25年6月14日:すこし追記いたしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 11

2013/06/01 09:40
ウィキペディアの“哲学館事件”の項に関する疑問=続・戦前の東洋大学&戦前の六大学野球の入場料収入など
先回、ウィキペディアなどに書かれていた“三田の理財〜白山の哲学云々”についてあれこれ書きましたが、ウィキペディアにはかねてからもう一つ疑問に思っていることがありました。 それは、“哲学館事件”に関する記事の終りの方に書かれている下記の部分であります。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2013/05/12 22:24
孤軍奮闘?宮崎孝悌氏=昭和初期の全日本学生氷上選手権
以前アップした『戦前の東洋大学の運動部』という記事に“『東洋大学百年史』には“スケート部は昭和四年宮崎孝悌(昭和五年卒)により再組織され誕生し”、昭和五年の第五回全国学生氷上選手権にアイスホッケーに東洋大が出場していたことを書きましたが、その後『運動年鑑』を調べていたところ、スピードスケートでも“宮崎(東洋大)とあるのを見つけました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/01/27 10:30
哀悼、桑名正博=東洋大学・第14回白山祭コンサート
東洋大学の第14回白山祭で行われた桑名正博コンサート。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/26 23:11
番外編:東洋大学旧二号館地下ホール見取り図
実家の段ボール箱を漁っていたところ、かつての文化団体連合発行の1981年版『新入生歓迎ガイダンスブック』が出てきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/14 09:06
番外編:『東洋大學絵葉書』その2
古書店で見つけた『東洋大学絵葉書』。 以前にUPした“番外編:『東洋大學絵葉書』”は戦前の創立第41回起念のものでしたが、これは戦後発行のもの。発行年は明記されていません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/03 23:56
坂口安吾も講義を受けた?カルピスの名付け親
先日の朝日新聞に“アサヒ、カルピスを買収へ”という記事が載っておりました。 最近はカルピスというと紙パック入りのものやペットボトルの“カルピスウォーター”くらいしか見かけませんが、筆者がカルピスと聞いて思い出すのは、なんといっても水玉の紙にくるまれたビン入りの物であります。それも買うんじゃなくてお中元の頂物で…。    父親の代には届いていたお中元もドラ息子の筆者の盆・暮れにはクレジット会社の請求書くらいしか来ませんので、カルピスもその分売り上げが減ってしまったのでありましょうか…。 ... ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/05/15 23:34
動画三編:世界学生クロカンとプロ初完投勝利の藤岡貴裕投手
YouTubeより東洋大から設楽悠太選手と田口雅也選手が出場した世界学生クロスカントリーとプロ初完投勝利を挙げたロッテ・藤岡貴裕投手。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/04/15 22:20
箱根駅伝:東洋大学のこれまでの区間賞獲得者
先に行われた第88回箱根駅伝で東洋大学は六区間で区間賞を獲得しました。 そこで、初出場から今大会までの区間賞獲得者を区間別と年度順にまとめてみました。 (タイムの後の(新)はその時点での区間新記録) (各区間の距離は昭和30年以前は不明。30年以降は『写真で見る箱根駅伝80年』などを参考にしました) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/09 22:02
15:03:48→10:51:36=70回目の挑戦で遂に史上最速チームへ:第88回箱根駅伝の東洋大学
戦前の予想をはるかに上回る好記録で圧勝した今年の箱根駅伝。 昭和8年の初出場から数えて七十回目の節目の大会で遂に“史上最速”チームの誕生となりました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/05 10:50
謹賀新年:箱根駅伝に初出場した昭和八年の『東洋大学学報』
あけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願い申し上げます ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/01/01 09:26
井上円了の見た東北=『南船北馬集』に描かれた被災地
悪夢のような大震災から三週間余りがたち、東京では余震も少なくなり大分落ち着きを取り戻してきた感はあるけれど、ニュースで被災地の様子を目にするたびにどうしても暗い気持ちになってしまう。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/04/03 14:07
“山旅ひと筋”の野球部長:田部重治=東洋大野球部の歴史―人物I
正月恒例の箱根駅伝では最後まで健闘したもののトップの早稲田大に及ばず総合優勝を逃した東洋大だが、往路では今や全国にその顔が知られるようになった柏原竜二選手が、スタートの一区から終始先行し続けた早稲田大をお約束の山登りで捉え“三連覇”を達成。前年度のチャンピオン校としての面目を保った。 力感あふれる太ももが生み出す推進力で、先行するライバル校の後を追って急勾配の上り坂をぐいぐいと登っていく柏原選手には、年間で約2000万人の観光客が訪れる箱根路の風景を楽しむ余裕などあろう筈もないが、東洋大にゆか... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

2011/01/10 18:09
第87回箱根駅伝、東洋大と早稲田大の平均時速と50m走換算タイム
昨年の箱根駅伝が終わった時に『箱根駅伝は時速何キロで走っているのか?』という記事をUPしましたが、今回は最後までつばぜり合いを繰り広げた東洋大と早稲田大の記録の平均時速と50m走のタイムに換算した数字を算出してみました。 (区間記録の名前の後の*印は今大会での記録) ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/01/05 13:58
新年のご挨拶
明けましておめでとうございます。 今年一年、平和な年でありますように! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/02 02:33
番外編:『東洋大學絵葉書』
古書店で見つけた『東洋大学絵葉書』 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/12/27 01:09
祝賀風景今昔〜東洋大野球部優勝報告会
6月30日に行われた東洋大野球部の優勝パレード&優勝報告会。時間の関係でパレードは間に合いませんでしたが、優勝報告会に参加してきました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/07/04 22:21
和辻哲郎と東洋大学の野球…?
『風土』や『古寺巡礼』などで一般にも広く知られる和辻哲郎が東洋大学の教壇に立ったのは大正九年の事だ。その後大正十四年からは京大、昭和九年から定年退官する昭和二十四年までは東大で学究生活を送った和辻は、それまでもっぱら文筆を以って生業としていたので、本格的な“学者”生活のスタートを東洋大学で切ったことになる。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/18 00:08
番外編:東上線車窓から見える朝霞校舎
所用で東武東上線を利用、朝霞台で武蔵野線に乗り換えだったので、朝霞台到着前の車窓から見える朝霞校舎を撮影してみました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/05/03 17:20
番外編:古書二点、『東洋大学一覧(昭和四年)』と『1962東洋大学入学案内』
先日、古書店で見つけた二点。 (画像はクリックして拡大できます) ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/18 23:33
白山校舎“Then and Now”
余りいい出来のはなかったのですが、昭和五十年代の白山校舎の写真と現在の風景を並べてみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/24 23:31
箱根駅伝は時速何キロで走っているのか?
テレビで見ていると沿道を走っている小学生や酔っ払いのおっさんをあっという間に置き去りにしてしまう箱根駅伝。 彼らは一体どのくらいのスピードで走っているのか調べてみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/11 11:09
箱根駅伝出場校監督の箱根での記録
あと十日余りに迫った箱根駅伝出場校の各校監督の現役時代の成績を纏めてみました。 *()内は出場時の在籍校。 東洋大 年度 区間 順位 タイム 酒井俊幸 96年 三区 11位 1.06.03 (東洋大) 97年 七区 12位 1.06.21 98年 一区 13位 1.06.28 早稲田大 渡辺康幸 93年 二区 2位 1.08.48 (早稲田大) 94年 一区 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/23 13:42
フォトムービー;どこまでも空
どこまでも空 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/20 07:08
番外編:“ふるさとは語ることなし”=坂口安吾文学碑
*写真はすべてクリックして拡大することができます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/25 00:02
番外編:“若き天才詩人”宵島俊吉(=勝承夫)
この夏の高校野球西東京大会では都立勢の日野高校と小平高校がベスト4に進出する健闘を見せた。最近は都立でもスポーツ推薦制度をとりれているところもあり、以前ほどの格差はなくなったようだが、それでも強豪私立の壁はまだまだ厚いようだ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/04 00:07
プロ初勝利:上野大樹投手。
昨日(8月21日)、対西武戦でプロ初勝利を挙げた上野大樹投手。二番手として登板し1回2/3・被安打3・自責点0での勝利投手はいささか棚ボタの感もあるが、それでも輝かしいプロ初勝利である。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/22 22:33
フォトムービー:だめでもともと
だめでもともと ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/08/13 09:40
番外編:続・林芙美子と東洋大生〜林芙美子記念館〜
昨年9月に西武新宿線中井駅近くにある林芙美子記念館の近くを通りかかったので『番外編:林芙美子と“東洋大生” 』という記事をUPした。その時は休館日で見学はかなわなかったため、あらためて先の休日に訪れてみた。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/26 17:38
栄冠は君に輝く〜東洋大編〜
栄冠は君に輝く〜東洋大編〜 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/19 01:10
真淨寺
東洋大学社会学部メディアコミニケーション学科の学生がYoutube内に“hitstoyo”(ヒッツ・東洋) http://www.youtube.com/user/hitstoyoの名で映像作品を公開しており、その中に『寺の紹介:白山周辺』というのがあった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/03 00:10
番外編:曰く「不可解」〜明治36年5月22日
     厳頭之感 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/22 22:13
安田講堂を“建てさせた”人=村上専精
昨日(3月29日)は東洋大川越グラウンドの改修工事こけら落とし、東大とのオープン戦が行われた。生憎所要があって観戦は出来なかったが試合の結果は次の通り。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/30 23:22
番外編:麟祥院〜湯島天神〜白山神社
湯島天神では例年この時期に梅まつりが開催されている。筆者はここ何年か毎回散策を兼ねて訪れており、今年も先の日曜日、2月15日に行って来た。前日の土曜日ほど(東京の最高気温は23.9℃!)ではなかったものの、二月にしては暖かく感じる日だった。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/02/17 15:32
“660人の敗者”に栄光あれ!!=東洋大学・箱根駅伝の軌跡
以前のエントリー「昭和35年追記:グラウンドについて 」の稿でも紹介したのだが、東洋大学の『校友会報』111号(昭和53年発行)に「われらの時代の“箱根駅伝”を語る」というタイトルで陸上部OBの方による座談会が載せられている。今回の箱根駅伝初優勝に際し、あらためて同記事から箱根駅伝参加の経緯を引用・紹介させていただく。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/01/08 17:57
番外編:アイスホッケーの優勝シーン
YouTubeで偶々見つけたアイスホッケー東洋大VS早稲田大戦、 東洋大優勝! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/10 23:01
動画:東洋大学野球部優勝祝賀パレード&春日界隈ミニ散歩
天気予報では、昼ごろ少し雨が降るがすぐ上がり本降りになるのは夜になってから、との事だったが、思ったより早く降りはじめ実施が心配された今日の東洋大野球部優勝パレード。 昼過ぎ辺りから小降りになり、開始時間の三時半までにはすっかりやんでいた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/27 20:54
番外編:グーグルアースで見た神宮球場と各大学グラウンド
先に行われた明治神宮野球大会の決勝戦、東洋大対東北福祉大戦は東洋大・小島選手が六回裏二死一、二塁からセンタ−オーバーの三塁打が勝負の分かれ目となった。当日は風も強く、そろそろ日も傾きだした時間帯だっただけに、神宮球場に不慣れな福祉大の中堅手にとっては不運な一撃だったかもしれない。(東北福祉大はリーグ戦も自校グラウンドで行っているそうだ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/22 13:32
番外編:ヒトラーと握手していた“神宮の学長”=磯村英一さん
「昭和十年七月上旬、一人の東京市の職員が、急拠東京を発って第九回オリンピック大会が開かれようとしていたドイツの首都ベルリンへとシベリヤの旅を急いでいた。当時は飛行機の利用など不可能であり、欧州に行くにはモスコー経由のシベリア鉄道の急行でも一週間はかかる長途の旅行であった。しかもその職員は一本の黄金造りの太刀と、紋付羽織ハカマに足袋、下駄という大時代的な「貢物」を携行していた。・・・中略・・・実はこの貢物は、次のオリンピック大会を東京へ招致すべく、ベルリン大会の主催国の元首であったアドルフ・ヒット... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/10/04 10:15
東洋大学野球部の歴史−戦後編F昭和35年追記:グラウンドについて
先にエントリーした東洋大学野球部の歴史−戦後編E昭和35年の“昭和35年の出来事”に記したように、この年の9月に川越の総合グラウンドが完成し、今日に至るまで野球部、陸上部などの拠点となっている訳だが、それ以前の運動部はどこで活動していたのかが、本ブログを始めて以来疑問としてあった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/28 09:19
番外編:井上円了生誕の地
この三連休を新潟の親類の家で過ごしたのだが、帰途長岡インターで高速を降り長岡市の慈光寺を訪う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 21:36
番外編:林芙美子と“東洋大生”
所用で西部新宿線中井駅を利用したので、以前からちょっと気になっていた「林芙美子記念館」を見てきた。もっとも月曜日で時間も六時近かったので、今日は場所だけ確認し後日改めて見学するつもりである。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/02 00:18
番外編:中等野球にもあった「東京」vs「東都」
一昨日(7月10日)高校野球西兵庫大会で東洋大姫路が初戦で敗退してしまった。プロ注目の佐藤投手を擁して選抜でもベスト4まで勝ち進み、“夏こそは”、の期待も大きかっただけに残念である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/12 09:51
番外編:白山神社あじさい祭り。(白山界隈〜巣鴨駅火事騒ぎ!)
ここ数年来、二月の湯島天神・梅祭り、五月の根津神社・つつじ祭り、そして白山神社のあじさい祭りは見に行くようにしている。今年も、二月には梅祭りに行き不忍通りを歩いて千駄木を経て白山迄歩いたのだが、つつじ祭りには行かなかった。(このところ東京は八週続けて週末は愚図ついた天気だったのだ。) 九週間ぶりの晴れた週末(といっても午後から雲が出て来たが)、六月七日の土曜日に白山神社のあじさい祭りに行って来た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/13 20:15
番外編=哲学館”とチベット追記:能海寛の見た“成都”
先日番外編としてエントリーした番外編=“哲学館”とチベットで紹介した能海寛は、今回の四川大地震で報道されている成都に明治三十二年四月十一日に到着し、ここで当初共に入蔵を目指した寺本婉雅と合流し二十四日まで滞在した。そして、当時の街の模様を次の様に書き残している。 成都の見聞 ・・・成都は四川大省の首府丈ありて、城壁に上り一望するに、四十八清里の城内、家屋充満し、城壁高さ廿五丈、幅四丈、場外の街衢碁盤の如く、町幅廣く、一見京都に似たり。人口七八十萬内外と推察せられ、四方舟車便あり。市街に日本人... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/05/15 21:39
番外編=“哲学館”とチベット
このところチベット問題への関心が高まる中で、日本とチベットの関係に触れる記事をいくつかのサイトで目にした。中でも、長野での聖火リレーなどでお馴染みになったチベット国旗「雪山獅子旗」をデザインしたのが青木文教であることに触れている記事も多いようなのだが、哲学館(東洋大学の前身)出身の二人の入蔵者についての記事は余り見られないのでごく簡単に記しておきたいと思う。(青木文教も多少関わってくる。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/01 19:34

トップへ | みんなの「東洋大学」ブログ

〜猫面冠者〜 東洋大学のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる