各校別通算対戦成績:(4)中央大学=東洋大野球部の歴史ー資料編(43)

H29年4月13日更新


東洋大 中央大

順位 分.. 順位
S37:春 5 ● 1 1 2 ○ 2 ①東洋一部での初試合②同じく初勝利・広沢が3安打完封
③日没引分④東洋6失策で自滅
 37:秋 6 ● 0 2 ○ 2 ①加藤(中)二安打完封②東洋1点リードも中大八回に逆転
 42:春 6 ● 1 2 ○ 優勝⑱ ①先発会田(東)が先制打
 42:秋 4 ● 1 2 ○ 3 ①会田が10奪三振完封
 43:春 3 ○ 2 1 ● 4 ①宇田(中)が4安打完封②会田が3安打完封
③東洋、延長10回サヨナラで中大から初勝点
 43:秋 5 ● 0 2 ○ 3 ①中大が8盗塁(当時連盟新)
②中大連勝で部史上初の最下位を免れる
 44:春 5 ○ 2 1 ● 4 ①延長11回②連投会田が先制打
③会田が3連投、佐藤昭が先制3ラン
 44:秋 6 ○ 2 0 ● 5 ①両軍合わせて10長打②東洋が8回打者13人8点、代走で出た
坂元、森にも打順が回りタイムリーを放つ
 45:春 6 ● 0 2 ○ 2
 45:秋 3 ● 0 2 ○ 優勝⑲ ①中大が1試合23安打
 46:春 6 ● 0 1 2 ○ 5
 46:秋 6 ● 0 2 ○ 3 ①藤田(中)1安打完封②中大17安打14点
 47:春 5 ● 0 2 ○ 優勝⑳ ②新人・田村(中)完投で初勝利
 47:秋 5 ● 0 2 ○ 2
 48:春 2 ● 0 2 ○ 優勝21
 48:秋 2 ○ 2 1 ● 5 ①松沼兄(東)が4安打完封②藤波(中)が松沼から通算128安打
 49:春 2 ● 0 1 2 ○ 3 ①中大が東洋の7連勝を阻む③東洋勝点落とし初優勝遠のく
 49:秋 2 ● 1 2 ○ 優勝22 ③東洋が勝点を落としまたも初優勝遠のく
 50:春 2 ○ 2 1 ● 5 ①東洋逆転負けで優勝争いから脱落②東洋勝点で5季連続2位
 50:秋 5 ○ 2 1 ● 6
 51:春 3 ● 1 2 ○ 2 ③東洋・戸川が2打席連続本塁打。
中大・雨堤が延長10回サヨナラ本塁打、
 51:秋 優勝① ○ 2 0 ● 4 ①松沼弟が1安打完封
 52:春 4 ○ 2 1 0 ● 5 ①東洋が全員安打
③井上(東・後東洋大姫路監督)が“野球人生”初本塁打
 52:秋 5 ○ 2 1 ● 4 ①松沼弟が1安打完封②香坂(中)3安打完封
 53:春 2 ○ 2 1 ● 5 ①新人・米村(中)松沼に投げ勝つ
 53:秋 優勝② ● 0 2 ○ 5 ①葉山(中)初完封②延長10回松沼14奪三振実らず
 54:春 3 ○ 2 1 ● 優勝23 ①香坂(中)ノーヒットノーラン②鶴岡(東)1安打完封
③鶴岡が連続完封、両軍ともに2安打。
 54:秋 5 ● 0 2 ○ 6 ①加治(中)2安打完封
 55:春 4 ● 1 2 ○ 2 ①大野(東)が本盗決める③延長11回尾上(中)サヨナラ打
 55:秋 4 ● 1 2 ○ 3 ①東洋9回逆転サヨナラ②新人・牛尾守初先発完封
③東洋敗れて亜大の優勝決まる
 56:春 4 ● 1 2 ○ 2 ①中央敗れて優勝消える②尾上(中)通算100安打
③東洋敗れて優勝消える
 56:秋 4 ○ 2 1 ● 5 ①栗林(中)2本塁打③岩野(東)のイレギュラー安打でサヨナラ
 57:春 優勝③ ○ 2 0 ● 5 ①仁村兄(東)が5連勝。打でも4打数2安打打撃首位に立つ
②野崎(東)が初勝利。中大8連敗
 57:秋 2 ○ 2 1 ● 4 ①仁村兄が17勝②谷津田兄(中)が完封
 58:春 4 ○ 2 1 ● 5 ①新人・田中泰が先制ツーラン③田中泰押し出し四球で決勝点
 58:秋 3 ● 0 2 ○ 2 ①中大サヨナラ②鈴木智(中)仁村兄から2試合連続本塁打
 59:春 2 ○ 2 1 ● 6 ③弘田初先発完投勝
 59:秋 3 二部3
 60:春 優勝④ 二部2
 60:秋 3 二部2
 61:春 優勝⑤ 二部2
 61:秋 4 二部1
 62:春 3 ○ 2 1 1 ● 6 ①両軍合わせて21安打引分④両軍合わせて9二塁打
 62:秋 優勝⑥ ○ 2 0 ● 6 ②塩田(東)が戦後初の代打満塁本塁打。中島(東)がサヨナラ打
 63:春 4 ○ 2 1 ● 6 ①塩田ツーラン②苫篠(中)が2本塁打
③東洋13安打11四死球6盗塁15残塁
 63:秋 6 ● 0 2 ○ 5 ①中大が三回に5連続安打②
H 1:春 二部1 6
(入替戦) ○ 2 0 ● ①東洋六回に4連打で逆転②新人・丸塚が決勝打
1:秋 5 二部4
2:春 6 二部1
(入替戦) ○ 2 1 ● ①和田(東)が4安打完封③東洋8回に敵失で逆転
2:秋 5 二部1
3:春 優勝⑦ 二部1
3:秋 3 二部2
4:春 3 二部3
4:秋 2 二部4
5:春 2 二部3
5:秋 2 二部5
6:春 2 二部4
6:秋 2 二部2
7:春 優勝⑧ 二部4
7:秋 4 二部4
8:春 6 二部3
8:秋 3 二部2
9:春 6 二部1
9:秋 6 二部4
10:春 二部4 ○ 2 1 ● 二部2
10:秋 二部1 ○ 2 0 ● 二部2
11:春 2 二部1
11:秋 5 ○ 2 1 ● 6 ①鈴木功(東)完封②連投鈴木が4安打1失点完投
12:春 6 ○ 2 0 ● 4 ②三浦貴(東)1失点完投。中大の優勝消える
12:秋 優勝⑨ ○ 2 1 ● 6 ①川原(東)決勝ツーラン③三浦貴八回まで無安打無得点
13:春 6 ● 1 2 ○ 5 ①芦川(中)完投③新人・大広ツーラン
13:秋 6 ● 1 1 2 ○ 3 ③延長十五回引分
14:春 3 ○ 2 0 ● 2 ①東洋十三回敵失でサヨナラ②新人・上岡(東)4安打3打点
14:秋 4 ○ 2 1 ● 5 ②長谷川(東)初の完投勝
15:春 4 ● 1 2 ○ 3 ①中大、初回5連続安打③江波戸(中)初完封
15:秋 4 ○ 2 0 ● 5 ①岩舘(東)ツーラン②両軍合わせて11失策
16:春 3 ● 0 2 ○ 2 ①延長十二回亀井(中)サヨナラ打
16:秋 6 ● 0 2 ○ 優勝24 ①会田(中)初完封
17:春 2 ○ 2 0 ● 5 ①大場(東)1失点完投②永井(東)16奪三振
17:秋 2 ○ 2 0 ● 6 ①大場1失点完投②荒巻(東)満塁本塁打
18:春 3 二部4
18:秋 4 二部4
19:春 優勝➉ 二部3
19:秋 優勝⑪ 二部3
20:春 優勝⑫ 二部1
20:秋 優勝⑬ ○ 2 0 ● 3 ②上野大(東)完封
21:春 優勝⑭ ● 0 0 2 ○ 4 ①澤村(中)完封②延長十回
21:秋 5 ● 0 0 2 ○ 4 ①澤村完封②山崎(中)-澤村のリレーで2安打完封
22:春 優勝⑮ ● 1 2 ○ 3 ①澤村MAX157打線も3本塁打②藤岡(東)1失点も完投勝
③東洋五投手で12失点
22:秋 2 ○ 2 1 ● 3 ①藤岡(東)2安打完封②東洋四回2失策で逆転許す
③東洋三回集中打一挙5点
23:春 優勝⑯ ○ 2 0 ● 4 ①藤岡12奪三振②藤岡通算20勝、延長十回小田サヨナラ打
23:秋 3 ● 0 2 ○ 6 ①藤岡4安打完投も1点に泣く②東洋二桁安打実らず
24:春 5 ● 1 2 ○ 3 ①延長十五回新人・原(樹)ロングリリーフ好投も援護なし
②東洋佐藤(翔)初完封③佐藤連投実らず、打線は14三振喫す
24:秋 6 ● 0 2 ○ 2 ①継投で2失点も打線が零封②3点先制するも終盤逆転許す
25:春 二部2 4
25:秋 二部1 5
26:春 二部3 5
26:秋 二部2 3
27:春 二部2 2
27:秋 二部1 3
28:春 3 ○ 2 0 ● 6 ①東洋石倉が初完封②新人津田が八回決勝スリーラン
28:秋 2 ○ 2 0 ● 5 ①初回先制許すも18安打で逆転②三回に2本塁打、継投で快勝
29:春 ● 0 2 ◯ ①中大・鍬原14K完封②東洋投壊五回までに10失点
29:秋


77 6 86
(二部) 4 1
(入替戦) 4 1
85 6 88
0




関連記事
東洋大学野球部の歴史-戦後編⑧昭和37年Ⅰ=一部リーグ初登場:対中央大戦
ノーヒットノーランに一安打完封でお返し・・・:鶴岡昌宏選手

井上晴哉選手の本塁打(’10春一回戦)
画像


















画像
















昭和54年:中央大の大学選手権優勝シーン
画像















拍手を送る
(この記事を気に入った方はクリックして頂ければ幸いです)


下の方に「ブログ気持玉」というのも出来たので宜しければこちらの方もワンクリックお願いします。
      ↓   ↓   ↓



テーマ別インデックス「資料編」 :通算本塁打・投手勝敗・開幕カードスタメンなど
「記録」:個人記録についての話題
「戦前」:新聞記事で拾った戦前の記録
歴史-戦後編」 :新聞記事から拾った戦後の記録
「動画」:神宮で生観戦した際の動画
「エピソード」
「人物」
「東洋大学」:主に野球以外のあれこれ。 




にほんブログ村 野球ブログ 大学野球へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック