東洋大学野球部の歴史-戦後編32:昭和60(1985)年

昭和60年の出来事
 1月:第61回箱根駅伝9位
    :外国人研究員として中国社会科学院講師を受け入れる
 3月:朝霞校舎3号館落成
 4月:文学部1部の一年次授業を朝霞校舎に移行
    :博物館学芸員課程設置
 6月:ローラースケート部、第26回東日本大学ホッケーリーグで2位
    :第一回全日本大学柔道体重別選手権、86kg級で猪俣慎一が優勝
 7月:学長選挙で神作光一が当選(9月、第33代学長就任)
10月:中国復旦大学・上海対外貿易学院・華中工学院との間で学術交流に関する協定締結
11月:朝霞キャンパスグラウンド開き挙行
12月:フランス・アルザス学区4大学と学術交流に関する協定締結
    :白山の1部5学部学則定員を1700名から2340名への変更認可される

主なメンバー
守備 氏名 出身校 学年
小金沢真一 岩村田
佐藤智彦 川越商
神藤啓司 宇都宮学園
北島広行 豊南
久利周大 土庄
鳥居由秋 江戸川学園取手
丸山卓己 桐蔭学園
日野泰宏 上尾
弘田旬 明徳
中村孝幸 上尾
保坂彰茂 横浜商
中田忠尚 東洋大姫路
森浩之 PL学園
和田直也 明徳
中島彰一 取手二
阿波連実 習志野
福島雅也 熊谷商
島沢真 東洋大姫路
芦名満 湘南学園
松本治 PL学園
前原尚 興南
蛭田広則 東洋大姫路
田中泰 東洋大姫路
若林孝 上尾
山下徳人 箕島
閨隆二 七尾商
赤堀和夫 上尾
松本康宏 PL学園
中川洋 東洋大姫路
田中和宏 銚子商
武田茂人 池田
竹内直幸 木更津中央
松本和己 東洋大姫路
黒川雅史 上尾
内藤雅人 静岡学園
忍成功好 川越商
守永克己 上尾




昭和60年春・一部優勝(四回目)

4/9 国士大一回戦 神宮 .....
東洋大 004 000 000  4 34 10 4 5 7 2 0 12 5 0
国士大 000 010 100  2 36 10 2 3 1 1 1 9 3 1
(東)○北島9回10安2責ー森
(士)●松浦6回8安4責・亀岡3回2安0責ー気仙・小林・甲斐
本塁打:田中泰=満塁(東) 二塁打:中村・亀岡(士)忍成(東)
*田中泰選手の満塁弾一発で試合を決める

4/10 国士大二回戦 神宮 .....
国士大 000 000 000  0 33 6 0 5 2 0 0 8 1 0
東洋大 100 000 00X  1 25 4 1 4 4 3 0 7 0 0
(士)●松浦8回4安1責ー小林
(東)弘田3回2安0責・〇日野6回4安0責ー森
二塁打:守永

4/24 青学大一回戦 神宮 .....
青学大 000 100 000  1 35 10 1 2 1 1 0 9 0 1
東洋大 010 000 02X  3 32 9 1 6 3 2 1 10 0 0
(青)●斉藤8回9安1責ー長谷川
(東)○日野9回10安1責ー森
本塁打:田中泰(東) 三塁打:斉藤・南淵(青) 二塁打:中村(青)森(東)
捕逸:1(青)

4/25 青学大二回戦 神宮 .....
東洋大 000 100 002  3 33 8 3 4 3 2 0 8 1 0
青学大 000 010 000  1 30 4 1 3 0 0 0 2 0 1
(東)○北島8回4安1責・日野1回0安0責ー森
(青)●斉藤9回8安2責ー長谷川
本塁打:長谷川(青) 二塁打:忍成・田中泰(東)南淵(青)

5/1 日本大一回戦 神宮 .....
東洋大 002 101 000  4 32 9 4 5 2 2 0 5 1 1
日本大 100 000 020  3 34 8 3 9 0 1 0 5 0 0
(東)○日野9回8安3責ー森
(日)●石井6回7安4責・山田2回1安0責・角津田1回1安0責ー片岡・上原
本塁打:田中泰(東)飯塚典(日) 三塁打:磯(日) 二塁打:飯塚・矢萩(日)田中泰(東)

5/2 日大二回戦 神宮 .....
日本大 000 021 000 00  3 37 7 2 3 2 2 1 5 1 0
東洋大 001 010 010 01x  4 39 11 4 2 6 0 1 11 1 1
(日)遠藤正4回3安1責・●山田6回8安3責ー上原
(東)北島5 1/3回5安2責・保坂1/3回0安0責・久利1/3回0安0責・弘田2回1安0責・〇日野3回1安0責ー森
本塁打:森(東) 三塁打:上原(日)阿波連(東) 二塁打:中川(東)飯塚典(日)
暴投:2(日)
○…東洋大が粘りをみせた。1点を追う八回、森が高めの球を強振して左翼へ本塁打。二度もリードされながらそのつど同点に追いつき、延長戦へ持ち込んだ。十一回、先頭の阿波連が左中間に三塁打。続く日野が詰まりながらも左前に適時打してサヨナラ勝ち。
(『朝日新聞』昭和六十年五月三日付朝刊)

*開幕から六連勝で首位に立つ

5/15 駒沢大一回戦 神宮 .....
駒沢大 000 000 011  2 29 7 2 4 1 2 0 3 0 0
東洋大 000 000 100  1 28 5 1 7 3 3 0 6 1 0
(駒)白井7回1安1責・田村1/3回1安0責・〇新谷1 2/3回0安0責ー高柳・木原
(東)日野 ●8 1/3回5安2責・久利0/3回1安0責・保坂2/3回1安0責ー森
二塁打:今井・金指(駒)
ボーク:1(東)
新打線で初黒星
初黒星の東洋大佐藤監督は「悔しい」を連発。今季三本塁打と好調の田中泰を七番から四番に上げて臨んだこの試合。優勝へ向け突っ走りたいところだったが、田中泰が2三振するなど新打線が不発。唯一の打点は投手の日野の安打だったが七回まで1安打に抑えた投球も終盤に乱れた。「自分で打って、かえって力んでしまった」と見る佐藤監督。「あすはトーナメントのつもりで全員野球」と闘志を燃やしていた。
(『朝日新聞』昭和六十年五月十六日付朝刊)


5/16 駒沢大二回戦 神宮 .....
東洋大 011 001 000  3 29 6 3 10 9 4 0 12 0 2
駒沢大 000 001 001  2 32 5 1 1 0 2 0 5 0 0
(東)○北島9回5安1責ー森
(駒)●白井3回4安2責・新谷2回0安0責・佐藤正1/3回0安1責・新井1 2/3回2安0責・田村2回0安0責ー高柳
本塁打:森(東) 三塁打:今井(駒) 二塁打:松本治・田中泰(東)金指(駒)

5/17 駒沢大三回戦 神宮 .....
駒沢大 021 101 020  7 39 16 7 8 7 2 1 14 0 0
東洋大 000 000 100  1 31 7 1 7 1 1 1 5 0 1
(駒)○新谷9回7安1責ー高柳
(東)●北島3回5安2責・日野2回3安2責・久利2 2/3回6安2責・保坂1/3回1安0責・鳥居1回1安0責ー森
本塁打:戸栗・新谷(駒) 三塁打:戸栗(駒) 二塁打:高柳・南谷・金指2・戸栗(駒)田中泰・中川・森・内藤(東)
捕逸:1(東)
*この時点で東洋大が7勝2敗、駒沢大と青学大が6勝4敗で三校共に勝点3。駒沢大と青学大が最終戦で対戦するため、東洋大は亜大戦で勝点を挙げれば優勝、落とせば駒沢大・青学大戦の勝者が優勝となった

5/22 亜大一回戦 神宮 .....
東洋大 000 000 200  2 33 6 1 8 2 0 1 6 0 1
亜  大 000 100 31X  5 30 9 5 2 3 1 0 5 1 2
(東)●北島6 2/3回6安4責・保坂0/3回0安0責・日野1/3回2安1責・弘田1回1安0責ー森
(亜)○阿波野9回6安0責ー倉田・岩本
本塁打:佐藤(亜) 三塁打:鈴木(亜) 二塁打:鈴木・若林・北口(亜)
勝ち点を上げれば優勝の決まる東洋大が亜大に敗れ、ピンチに立った。東洋大は七回に2点を入れてリードしたが、その裏3点を奪われて逆転の敗北。東洋大は勝ち点を落とせば優勝の望みが消える。

…東洋大の北島は七回表に自分で勝ち越し打を放ち、気をよくしてのマウンドだったが、勝利を意識してか、投げ急いで撃ち込まれた。
(『昭和六十年五月二十三日付朝刊)


5/23 亜大二回戦 神宮 .....
亜  大 000 000 002  2 32 7 2 3 1 1 2 5 0 1
東洋大 101 200 01X  5 31 11 5 4 5 2 0 9 0 0
(亜)●三原昇4回7安4責・東山3回3安0責・弓田0/3回1安1責・新田1回0安0責ー倉田・岩本・新谷
(東)○日野8 2/3回7安2責・北島1/3回0安0責ー森
二塁打:忍成・中川・前原・竹内(東)野間・若林(亜)
右打線に期待
亜大との三回戦に五十七年春以来の優勝をかける東洋大・佐藤監督は「明日は総力戦で最後を締めくくりたい」と張り切る。三回戦の亜大の先発投手は左腕の阿波野か。「勝敗は右打者次第」と同監督。
(『朝日新聞』昭和六十年五月二十四日付朝刊)


5/24 亜大三回戦 神宮 .....
東洋大 000 021 002  5 32 8 5 10 1 1 1 2 1 0
亜  大 200 000 000  2 30 5 2 3 2 0 0 3 1 0
(東)○北島7回5安2責・日野2回0安0責ー森
(亜)●阿波野8回5安3責・東山1回3安2責ー倉田
本塁打:森・蛭田(東) 二塁打:佐藤(亜)黒川(東)
東洋 すべり込み優勝
  土壇場、底力で逆転

東洋大が六シーズンぶり四度目の優勝を遂げた。東洋大-亜大三回戦は試合開始から小雨の降り続けるなかで行われた。東洋大は五回、同点に追いつき、六回には森(三年、PL学園)の本塁打で勝ち越し。北島(四年、豊南)-日野(三年、上尾)の継投で逃げ切った。

苦しみに耐え全員主役
総合力の駒大、投手力の亜大。こんな開幕前の評判を見事にくつがえす東洋大の優勝だった。勝因をあげるとすれば「粘りの野球」だろう。
今季の東洋大は経験者が多く残ったものの、昨年の山口のようなチームの軸になる選手がいなかった。「リーダーの不在」。そのなかで、打の中心と期待されていた田中泰が、初戦の国士大一回戦で満塁本塁打を放ち、チームに勢いをつけた。
開幕から六連勝。とはいえ、楽な試合ばかりではなかった。このうち三試合が1点差。日大戦では終盤に追いつき、十一回に突き放す苦しい展開だった。懸念されていた守備、とくに二遊間は、けが人が続出、守りに不安がつきまとった。とっかえ、ひっかえのやり繰りとなったが、若林、阿波連、前原らが役割を果たした。
佐藤監督は「選手がうまく回転し、粘り強くやった」と、全員の力を強調したあとで、「…しいてあげれば森かな……」と、チームのかなめで、捕手の森の名前をあげた。北島、日野両投手の力を引き出す巧みなリードのほか、この日の試合でも、勝ち越しの本塁打を打つなど貢献。森はあわせて3本塁打をマークした。
チームの主軸が田中泰、森ら三年生。目標より一年早い優勝でもあった。「まだ、本物じゃない。ようやく野球らしくなった程度」と、佐藤監督は辛い評価をしたが、「これで練習が、また楽しくなってきた。東都リーグの代表としてやりますよ」。喜びもそこそこに目標は次の全日本大学野球選手権に向けられていた。
(『朝日新聞』昭和六十年五月二十五日付朝刊)


勝点
東洋大 9勝 3敗 4
青学大 8勝 5敗 1 4
駒沢大 8勝 6敗 3
亜  大 7勝 6敗 2
国士大 3勝 9敗 1
日本大 2勝 8敗 1



表彰選手・ベストナイン(満票25票)
最高殊勲選手
日野泰宏投手=13票・初

ベストナイン
捕  手:森  浩之=満票・二回目
三塁手:田中 泰 =満票・初
外野手:中川 洋 =23票・初

打撃十傑入り打者
 3位:田中泰12試合40打数14安打9打点3本塁打、打率・350
 4位:中  川12試合41打数14安打1打点0本塁打、打率・341

関連記事
一級下のライバルは・・・:北島広行投手
同級のライバルは・・・:日野伸一(泰宏)投手

第34回全為本大学野球選手権:二回目 準優勝

6月12日:一回戦
東洋大004 021 01  8
徳山大000 100 00  1
(東)北島・日野-森
(徳)寺田-藤田
二塁打:黒川・内藤2・田中泰(東)藤田(徳)

6月15日:準々決勝
創価大000 200 000  2
東洋大001 120 00X  4
(創)森-大塚
(東)日野-森
本塁打:黒川(東) 二塁打:森(東)深沢(創)

6月17日準決勝
九州東海大 000 000 000 0  0
東 洋 大 000 000 000 1  1
(九)松永-得津
(東)北島・日野-森
三塁打:島沢(東) 二塁打:黒川(東)

6月18日決勝
東洋大000 000 100  1
法政大010 300 00X  4
(東)日野・北島・保坂-森
(法)猪俣-高田
本塁打:山岸・松浦(法) 二塁打:高田(法)

関連記事
東洋大学の全日本大学野球選手権戦績Ⅰ:昭和57年・昭和60年

昭和60年秋・一部三位(国士大出場停止のため五校によるリーグ戦)


9/10 亜大一回戦 神宮 .....
東洋大 000 100 100  2 28 3 2 3 2 1 1 2 0 1
亜  大 110 100 00X  3 31 9 3 3 0 2 1 6 2 0
(東)●北島6 2/3回9安3責・保坂1/3回0安0責・中村1回0安0責ー森
(亜)○阿波野9回3安2責ー倉田本塁打:内藤(東) 二塁打:能田・鈴木(亜)


9/11 亜大二回戦 神宮 .....
亜  大 010 160 011  11 40 16 9 3 1 3 1 7 3 0
東洋大 000 100 010  2 30 5 2 8 2 1 0 4 0 2
(亜)○三原昇9回5安2責ー倉田
(東)●日野4 1/3回9安6責・中村3 2/3回5安1責・丸山1回2安1責ー森
本塁打:内藤(東) 三塁打:武田(東)吉田(亜) 二塁打:古川(亜)内藤(東)



10/2 日大一回戦 神宮 .....
東洋大 000 003 000  3 31 5 3 8 4 1 0 6 1 0
日本大 000 000 000  0 30 4 0 1 1 1 0 5 0 0
(東)○日野9回4安0責ー森
(日)●遠藤正7回4安3責・角津田2回1安0責ー遠藤俊
三塁打:黒川(東) 二塁打:黒川(東)
初勝利にホッ
春の覇者東洋大が三試合目でやっと初勝利。先月十一日に亜大に敗れてから、二十日余りの調整期間があり、みっちり練習してきた。この日、三塁の田中泰を二塁にまわし、一番に内藤を入れるショック療法をしたが、打線は相変わらずふるわず、日野の好投でようやく白星にこぎつけた。佐藤監督は「練習ではみんないいのに、ここへ来ると打てない」とさかんに首を振った。「この一勝でなんとかやれるんじゃないか」と初勝利にホッとしたよう。
(『朝日新聞』昭和六十年十月三日付朝刊)


10/3 日本大二回戦 神宮 .....
日本大 010 000 200  3 31 7 3 2 3 2 2 6 1 1
東洋大 001 000 001  2 31 8 2 6 7 2 0 11 2 0
(日)○林8 1/3回8安2責・角津田2/3回0安0責ー遠藤俊
(東)●中村6 1/3回7安3責・久利2/3回0安0責・北島2回0安0責ー森
本塁打:井上2(日) 二塁打:林(日)赤堀(東)


10/4 日本大三回戦 神宮 .....
東洋大 000 000 000  0 30 4 0 2 2 2 2 7 0 0
日本大 000 100 00X  1 30 9 1 4 1 1 1 7 0 3
(東)●日野8回9安1責ー森
(日)市原4回2安0責・〇遠藤正5回2安0責ー遠藤俊
三塁打:小笠原(日) 二塁打:桑本・倉本(日)



10/10 駒沢大一回戦 神宮 .....
東洋大 100 300 001  5 29 9 5 7 4 4 0 5 0 1
駒沢大 002 000 000  2 37 9 2 7 0 0 3 8 2 1
(東)○北島9回6安4責ー森
(駒)●新谷5回6安4責・新井2回0安0責・竹中1/3回1安0責・白井1 2/3回2安0責ー高柳
本塁打:田中泰(東) 二塁打:南谷・金指(駒)
暴投:1(駒)


10/15 駒沢大二回戦 神宮 .....
駒沢大 001 000 100  2 32 8 2 6 2 0 0 5 1 1
東洋大 000 100 000  1 27 2 0 6 6 2 2 7 1 0
(駒)○新谷9回2安0責ー木原・高柳
(東)●北島6回7安2責・保坂1回0安0責・久利1/3回0安0責・中村1 2/3回1安0責ー森
本塁打:篠原(駒) 三塁打:野村(駒)
暴投:1(駒) 捕逸:1(駒)


10/16 駒沢大三回戦 神宮 .....
東洋大 002 000 020  4 34 6 3 6 1 1 1 5 1 2
駒沢大 201 022 00X  7 32 12 6 3 1 3 0 5 2 2
(東)●日野4回5安3責・中村1 1/3回4安3責・北島2 2/3回3安0責ー森
(駒)○新井9回6安2責ー高柳
本塁打:為永(駒)森(東) 二塁打:為永・戸栗(駒)


10/22 青学大一回戦 神宮 .....
東洋大 000 000 200  2 31 6 2 4 3 3 0 8 1 1
青学大 000 100 000  1 31 7 1 4 1 2 0 6 1 2
(東)○日野7回7安1責・北島2回0安0責ー森
(青)●斉藤9回6安1責ー長谷川
二塁打:忍成(東) 


10/23 青学大二回戦 神宮 .....
青学大 000 000 000  0 31 6 0 5 1 1 0 6 2 1
東洋大 000 100 00X  1 28 7 0 9 1 3 0 7 0 0
(青)●斉藤8回7安0責ー長谷川
(東)○北島9回6安0責ー森
二塁打:忍成(東)


勝点
駒沢大 8勝 2敗 4
亜  大 7勝 3敗 3
東洋大 4勝 6敗 1
日本大 4勝 7敗 1
青学大 2勝 7敗 1



ベストナイン(満票27票)
なし

打撃十傑入り打者
 6位:内藤10試合28打数9安打3打点2本塁打、打率・321



拍手を送る


「熱球譜」:戦前・戦後の歴史のうちスコア中心の記事
「全試合結果」 : 戦前から現在までの試合結果(「熱球譜」完成までの繋ぎ版

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック