大学野球日本代表の所属別一覧⑥=各校別・連盟別人数集計

1972年から始まった日米大学野球と2000年から隔年開催されている世界大学野球選手権、ユニバーシアード等の日本代表を各大学別の一覧にしてみました。 (2019年6月25日更新:2019日米大学野球の代表を追加) ①大学別選出人数 所属連盟 人数 構成比 投手 捕手 内野手 外野手 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学野球日本代表の所属別一覧⑤=愛知大学野球~九州地区大学野球

1972年から始まった日米大学野球と2000年から隔年開催されている世界大学野球選手権、ユニバーシアード等の日本代表を各大学別の一覧にしてみました。 (2019年6月24日更新:2019日米大学野球の代表を追加) *名前青字は2019代表 愛知大学野球 1 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学野球日本代表の所属別一覧④=北海道学生野球~神奈川大学野球)

1972年から始まった日米大学野球と2000年から隔年開催されている世界大学野球選手権、ユニバーシアード等の日本代表を各大学別の一覧にしてみました。 (2019年6月24日更新:2019日米大学野球の代表を追加) *名前青字は2019代表 北海道学生野球 選出年 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学野球日本代表の所属別一覧③=首都大学・関西学生

1972年から始まった日米大学野球と2000年から隔年開催されている世界大学野球選手権、ユニバーシアード等の日本代表を各大学別の一覧にしてみました。 (2019年6月24日更新:2019日米大学野球代表を追加) *名前青字は2019代表 首都大学野球 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大学野球日本代表の所属別一覧②=東京六大学

1972年から始まった日米大学野球と2000年から隔年開催されている世界大学野球選手権、ユニバーシアード等の日本代表を各大学別の一覧にしてみました。 (2019年6月24日更新:2019日米大学野球の代表を追加) *名前青字は2019代表 選出年 1 慶応大…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

大学野球日本代表の所属別一覧①=東都大学

1972年から始まった日米大学野球と2000年から隔年開催されている世界大学野球選手権、ユニバーシアード等の日本代表を各大学別の一覧にしてみました。 (2019年6月24日更新:2019日米大学野球の代表を追加) *名前青字が2019代表 選出年 1 青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本大学野球選手権:これまでの優勝・準優勝・ベスト4回数

昭和27年の第一回大会からの優勝・準優勝・ベスト4(準決勝敗退)の回数をまとめてみました。 *2019年6月22日更新:第68回の結果を追加 ①年代別優勝・準優勝・ベスト4回数(◎優勝 ○準優勝 △ベスト4) S ~S39 S40~S49 S50~S63 H1~H…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東都大学野球の一部最下位&二部優勝回数

『東都大学野球連盟七十年史』等を参考に入替戦結果が判明している昭和25年秋以降の入替戦結果と一部最下位、二部優勝の回数を集計してみました。  東都大学野球 ~入れ替え戦結果~ (2019年6月20日更新) *昭和21~25春までの判明した結果を追加しました。集計には加えていません) …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

全日本大学野球選手権:東京六大学代表校の戦績(付録:選手権での六大学対東都)

以前UPした“全日本大学野球選手権:東都代表校の戦績”に続き、全日本大学野球選手権のこれまでの東京六大学代表校の戦績を一覧にしてみました。 (校名太字は優勝) また、併せて大学選手権での六大学対東都の対戦も一覧にしてみました。 *2019年6月17日更新:第68回結果を追加 一回戦 二回戦........ 準々決勝... 準決勝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本代表、世界一周:第15回日米大学野球代表=東洋大野球部の歴史ーエピソード⑤

*2019年6月16日更新:本記事は2008年8月にUPしたものですが、1986年9月刊『週刊ベースボール』に掲載された前田祐吉「全日本チーム米欧長期遠征レポート」の記事を一部抜粋して追記いたしました。 今年は世界大学野球選手権が開催されるため、日米大学野球は行われない。 スタッフは昨年に引き続き青学大・河原井監督らが務め、代表…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学の全日本大学野球選手権戦績Ⅷ:平成29年・平成30年・令和元年

第六十六回:平成29年(2017) 出場十一回目:一回戦敗退 6月5日:一回戦 於・東京ドーム:試合開始11:33 終了14:15 観衆2500人 東海大北海道010 400 002  7東 洋 大000 020 000  2(東海)太田・徳橋ー新井 (東洋)飯田・上茶谷・中田・山下(雅)・甲斐野・片山(翔)ー西川 本塁打:…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大野球部全試合結果Ⅸ:平成30年~=東洋大野球部の歴史・資料編

*2019年6月15日更新:H31(R1)年大学選手権終了まで。 年月日対戦校責任投手備考 H30 4/9 中大○9-0上茶谷杉本泰彦監督初采配 4/10中大●1- 3梅津 4/11中大○3-1 上茶谷 4/24国学 ○ 4-3中田 4/26国学 ● 5-6山下 4/27国学 ○ 1-0上茶谷雅 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大野球部の大学選手権試合結果“日録”

東洋大学の大学選手権初出場からの試合結果を一覧にしてみました。 *2019年6月12日更新:第68回二回戦の結果を追加 *大会回数をクリックするとスコア詳細のページを見ることが出来ます。 S57 第31回 所属リーグ 責任投手 本塁打 備考 6/5 九州産業大 福岡六大学 ○ 4 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

全日本大学野球選手権:東都代表校の戦績

全日本大学野球選手権のこれまでの東都代表校の戦績を一覧にしてみました。 (校名太字は優勝) *2019年6月14日更新:第68回の結果を追加 年 回 一回戦 二回戦..... 準々決勝. 準決勝.... 決勝 S27 1回 専修大 11 ‐ 1 福岡商大 5 ‐6 関学大 S28 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“人気の六大学・実力の東都”って本当なのか?=両リーグの大学選手権結果を比べてみる

*H30年6月6日更新 以前、全日本大学野球選手権と明治神宮野球大会・大学の部:ベスト4以上の実績を“数値化”してみる…。という記事をUP致しまして、大学選手権と神宮大会での実績を、優勝=10点・準優勝=3点・ベスト4=1点として、各校及び連盟別の得点を一覧に致しました。 その結果、大学選手権では下表のように一位・東都、二位・六大学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年度別打撃十傑入り打者=東洋大学野球部の歴史-資料編⑩

昭和三十七年春に初めて一部リーグに昇格後、リーグ戦までの各シーズンの打撃十傑入りした打者。(この集計は本ブログの管理人が『東都大学野球七十年史』等を基に個人的に集計したものです。) 青字は首位打者。  ―東都大学野球:東洋大学― 昭和三十七年春~  ~ 打撃十傑入り打者  ~ 2019年6月1日 更新 年度順位打撃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大野球部の首位打者・最高殊勲選手・最優秀投手・ベストナイン等個人別選出回数

昭和37年の一部初昇格以降、最高殊勲選手、最優秀投手、ベストナイン及び首位打者、新人賞と敢闘賞に選ばれた選手と通算受賞回数を一覧にしてみました。(首位打者と新人賞は獲得したシーズン) *新人賞と敢闘賞は平成21年度から。新人賞は春、敢闘賞は秋のリーグ戦で授与。 また、最優秀防御率の表彰は平成29年度から。 (2019年6月2日更…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年度別ベストナイン選出者=東洋大学野球部の歴史-資料編⑪

昭和三十七年春に初めて一部リーグに昇格後、平成三十年秋のリーグ戦までの各シーズンのベストナイン選出者〈最高殊勲選手・最優秀投手含〉。(この集計は本ブログの管理人が『東都大学野球七十年史』等を基に個人的に集計したものです。) *○円内数字は当該ポジションでの選出回数、通○は他のポジションと合わせた通算選出回数 青字は最高殊勲選手などの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more