テーマ:熱球譜

東洋大学野球部の歴史-戦後編28:昭和56(1981)年

昭和56年の出来事  1月:第57回箱根駅伝10位     :全日本学生氷上選手権、アイスホッケー3位     :第8回フランス国際柔道大会、78kg級で小林弘二3位  4月:一般教育科目に総合科目開講  5月:全日本弓道大会で団体優勝     :レスリング・世界ジュニア選手権代表選考会、フリー52kg級で野口芳孝が優勝 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編27:昭和55(1980)年

昭和55年の出来事  1月:第56回箱根駅伝7位     :第52回日本学生氷上選手権大会、アイスホッケー3位  3月:ハンガリー国際柔道大会およびチェコ国際柔道大会で藤木一也が優勝  4月:弓道部50周年祝賀会  5月:第31回全日本弓道選手権、個人の部で鈴木一彦が優勝、磯前光宏が3位     :レスリング部創立20周年祝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編26:昭和54(1979)年

昭和54年の出来事  1月:第55回箱根駅伝6位     :日本学生氷上競技選手権大会、アイスホッケー3位     :学年末試験初日、移転反対派学生が校門封鎖し延期、入校時に学生証をチェックする検問体制で実施  4月:朝霞校舎2号館(朝霞自然科学研究演習施設)落成式挙行     :文学部の「仏教学科」が「印度哲学科」に改称 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編25:昭和53(1978)年

昭和53年の出来事  1月:第54回箱根駅伝9位     :スケート部、第50回日本学生氷上選手権大会で総合3位、スピード部門1500mで菱田泰志3位、     アイスホッケー3位     :昭和53年度は新入生のみ朝霞校地で授業、前年度入学の新2年生は白山校地で授業を行う旨発表  5月:東日本学生レスリングリーグ戦1部Aブロ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編24:昭和52(1977)年

昭和52年の出来事  1月:第53回箱根駅伝9位     :学年末試験、移転反対派学生の妨害で3月に延期(4年生及び2部は2/15までに実施)  2月:文学部教授会、朝霞校地の教育研究施設が整うまで文学部の授業実施を見送ることを決議  3月:学年末試験初日に大学側ガードマンが移転反対派学生に長時間暴行を加える不祥事発生    …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編23:昭和51(1976)年

昭和51年の出来事  1月:第52回箱根駅伝10位     :第48回日本学生氷上選手権大会・スピード部門男子総合3位、5000mと一万mで本橋努が優勝     1500mで菱田泰志2位、2000mリレーで3位     :朝霞1500坪の買収と校舎建築を理事会・評議委員会で決定  3月:文・経・法・社・工及び短大の入学定員、計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編22:昭和50(1975)年

昭和50年の出来事  1月:第51回箱根駅伝8位     :大学側、文書で昭和50年度の川越・朝霞キャンパスへの移行、学費値上げは実施しない旨告示     :朝霞移転・学生定員変更・学生会館建設・学費値上げ問題を議題に大学と学生の大衆会見開催される  2月:白山の学部、4年生及び聴講生のみ学年末試験実施  3月:残りの1~3年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編21:昭和49(1974)年

昭和49年の出来事  1月:第50回箱根駅伝8位     :第一文連・中哲・経済学部自治会が学長・理事長に団体交渉要請     文学部教員が学費問題を中心に会見に応じる     :学年末試験初日に一部学生が妨害、機動隊導入され学生側に重軽傷者4名     学年末試験中止、レポート方式に切替え長期ロックアウト態勢に(4月1日解除…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編20:昭和48(1973)年

昭和48年の出来事  1月:第49回箱根駅伝11位     :第一文連・各自治会より数度にわたり学費値上げ・朝霞移転問題への『公開要請文』提出さる     :理事長・学長より新年度の学費は据え置き、朝霞移転は推進する旨回答。学生団体との会見は拒否     :学生側が会見拒否抗議集会、一部学生が正門前にバリケード構築、これに対し機…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編19:昭和47(1972)年

この年の出来事  1月:第48回箱根駅伝11位  3月:卒業式を白山校舎で分散挙行。経済学部は中止。     :大学院経営学研究科設置承認に際し文部大臣に校地不足問題解決を確約する念書を提出。     :新校地として埼玉県朝霞に約23,000坪の土地買収を理事会で決定。  4月:朝霞新校地の土地買収交渉開始。  7月:堀秀彦…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編18:昭和46(1971)年

昭和46年の出来事  1月:第47回箱根駅伝6位  6月:創立80周年記念図書館竣工(9月開館)  9月:川越校舎講義棟完成(これにより白山5学部の「体育理論」授業を川越で実施) 12月:川越キャンパスに大越記念庭園及び記念碑完成 その他(月次不明)     :全日本学生陸上選手権、男子20㎞で松田進優勝、井上文男2位、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編17:昭和45(1970)年

昭和45年の出来事  1月:第46回箱根駅伝7位     :入構時の検問解除  3月:卒業式を前年同様各学部ごとの分散形式で挙行。社会学部は式を中止し卒業証書授与と祝宴のみ。  4月:一部学生の授業妨害続く。       :全日本競歩大会一般20kmで岡本正人3位  5月:学内で対立する学生同士の乱闘事件発生     :空…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編16:昭和44(1969)年

昭和44年の出来事  1月:第45回箱根駅伝5位     :社会学部自治会、公開質問状に対する理事側の回答無視を理由に5号館を封鎖・占拠(2月退去)     (同月、東大安田講堂封鎖解除)  3月:世界アマチュアレスリング選手権ジュニアフライ級で梅田昭彦3位     :卒業式を学部は大講堂と教室、短大は大講堂(午後)、大学院は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編15昭和43(1968)年

昭和43年の出来事  1月:第44回箱根駅伝4位     :43年度の川越移行延期を理事会で決定(4月・長期的計画の中で検討する方針へ)     :(同月東大紛争始まる)  2月:白山通りの都電廃止される  4月:新図書館建設計画概要発表  5月:学生の学生会館建設運動・図書館建設反対運動活発化     :(同月日大で全共…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑭昭和42(1967)年

昭和42年の出来事  1月:1日より街区符号及び住居番号が文京区原町17番地から文京区白山5丁目28番地20号へ     :第43回箱根駅伝6位  2月:元学長中島徳蔵の蔵書4,000冊と肖像画が遺族より寄贈さる  3月:卒業式を学部は東京都体育館、短大は白山大講堂で挙行  4月:入学式も学部は東京都体育館、短大は白山大講堂で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑬昭和41(1966)年

昭和41年の出来事  1月:第42回箱根駅伝6位  1月:経営学部設置認可(白山校地拡張を留意事項として指摘される)  4月:経営学部・通信教育部法学部法律学科開設  5月:体育会機関紙『洋大スポーツ』創刊   6月:創立80周年記念館(1号館)落成式挙行  7月:創立80周年記念映画『東洋大学』完成  8月:自動車部、「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑫昭和40(1965)年

昭和40年の出来事  1月:ラグビー部全国大学ラグビー大会で準優勝     :第41回箱根駅伝9位  2月:法学部に経営法学科増設届受理さる。4月開設     :自治会学部代表者会議、“すし詰め”試験に対する抗議集会。理事長が改善を確約。  3月:この年より卒業式も文京公会堂で行われる(前年までは白山大講堂)     :入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑪昭和39(1964)年

昭和39年の出来事  1月:第40回箱根駅伝4位  4月:入学式を文京公会堂と白山校舎大講堂の二か所で挙行     :附属牛久高校と提携校・東洋大学第三高校(山梨)の第一回入学式挙行。牛久高の入学者は361名。     :空手道部、全日本糸東流空手道選手権大会で優勝(団体戦・個人戦)  6月:矢野禾積、第23代学長に就任  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑩昭和38(1963)年

昭和38年の出来事  1月:第39回箱根駅伝11位   2月:地区別入試を全国9ケ所で実施。  4月:白山大講堂での入学式が学生数増加のため収容しきれず二日間にわたって挙行される。     : 附属姫路高校と南部高校の第一回入学式挙行。入学者は姫路・605名、南部・349名。  6月:体育会主催の第一回東洋大学キャラバン隊、東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑨昭和37年Ⅲ

2009年1月に“東洋大学野球部の歴史-戦後編⑧昭和37年Ⅱ”をUPした後ずっと中断しておりましたが、フォーマットを変更して再開いたします。 簡略版は“テーマ「全試合結果」”がありますので、完成まで(道程は長そうですが・・・)はこちらもご利用ください。 昭和37年秋のリーグ戦 開幕を報じる“夕刊” …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑧昭和37年Ⅱ

昭和37年春のリーグ戦 (前稿「東洋大学野球部の歴史-戦後編⑧昭和37年Ⅰ=一部リーグ初登場:対中央大戦 」の続き) 対日本大 0勝2敗 一回戦 4月19日 於・神宮球場 日本大111 000 000 3 東洋大010 000 000 1 勝:竹中克 負:竹ノ下 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑧昭和37年Ⅰ=一部リーグ初登場:対中央大戦

*昭和37年の出来事   1月:第38回箱根駅伝9位   4月:社会学部応用社会学科に課程別専攻コース「広報学(のちマスコミ学)」「社会福祉学」「図書館学」設置。  5月:川越校地に運動部合宿所設置   9月:白山の教養課程を川越に移す“川越移転構想”決定 12月:『東洋大学広報』創刊 昭和37年(1962):春一部リー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑦昭和36年

昭和36年の出来事  1月:第37回箱根駅伝6位  3月:陸上部・宍戸英明が第10回別府毎日マラソンで6位  4月:川越に工学部開設  4月:企業経済研究所設置→11月:経済研究所へ発展解消 11月:『東洋学研究』創刊 *この年渋沢敬三ら財界人が理事に加わる。 〝工学部〟をポンと寄付 寄付で建った東洋大の工学部 東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑥昭和35(1960)年

昭和35年の出来事  1月:第36回箱根駅伝3位  3月:『社会学部紀要』創刊  4月:ラグビー部創部  5月:雄弁会、第11回全日本弁論選手権大会で団体・個人(長井守男)優勝     :川越総合グラウンドの内ラグビー場・野球場完成     :川越で第1回体育祭開催(第3回から体育会主催)    6月:比較法研究所設置 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編⑤昭和34年

*昭和34年の出来事  1月:第35回箱根駅伝8位     :東洋大学父兄会発足(現甫水会)  4月:社会学部開設(文学部社会学科が独立)     :社会学研究所設置     :田部重治ら5名に初の名誉教授の称号授与   5月:アジア・アフリカ研究所設置     :土俵開き挙行、相撲部師範・横綱若乃花以下来校 12月:柔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編④昭和33年

*昭和三十三年の出来事  1月:第34回箱根駅伝8位  6月:土地ブローカーが川越市の大学誘致希望の話を持ち込む。     :陸上部、関東インカレ二部優勝。一部昇格  7月:東洋学研究所設置。  9月:大嶋豊第21代学長就任。 11月:鮎川義介名誉総長就任。 11月:川越市と東洋大学設置についての「協定書」取交。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編③昭和32年

*昭和32年の出来事東洋大学では土浦市荒川沖の元朝日製紙工場跡一万余坪に野球場、競技場、プールなどを含む総合グラウンドを建設、商業高校の新設をはじめ将来は分校、学生宿舎、教職員寮も設置することになった。完成は同学七十周年記念に当たる今秋十一月の予定。(『讀賣新聞』昭和三十二年二月十三日付朝刊)  1月第33回箱根駅伝10位  3月法…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編②昭和31(1956)年

昭和31年の出来事    1月:第32回箱根駅伝9位  4月:法学部、文学部2部開設。  7月:全国学生哲学会、第2回全国大会の3日目を東洋大学で開催 11月:ローバースカウト隊、児童研究会内に発足(昭和36年に独立) 昭和31年(1956)春 二部6位 ① 対国学院 0勝…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

東洋大学野球部の歴史-戦後編①昭和21年~昭和30年

戦争が終わった翌年の昭和二十一年には東京六大学、東都大学リーグとも復活しているが、リーグ戦が始まる前の新聞に以下のような記事があった。 学生両リーグ合流か 六大学と東都五大学(ママ)の二つのリーグに分かれていた学生野球を再出発にあたって、これを一つにしようと東都五大学側から提案され、二十七日午後日本大学に両リーグ関係者二十余名の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東洋大学野球部:戦前の試合記録

これまでアップしてきた戦前の試合結果を一つのページにまとめてみました。 (『運動年鑑』などには明らかな誤記も見受けられますが、確認できないものはそのまま引用しました) 大正13年 5月25日 宗教大學4x-2東洋大學(六回降雨コールド) 東洋宗教兩大戰 東洋大學對宗教大學の試合は五月二十五日東京北千住毛織球場にて擧行、六回目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more